TEL 03-3945-1933 10:00~16:00(祝祭日除く)

価値観とは何ぞや?~コーチングの場合

佐々木啓

その人にとっての価値観を汲まない信念は受け取られない、と書いた。一読してなんとなく分かるような、再読して分からなくなるような・・・。

 

そも、価値観とは何ぞや?

あくまでもコーチングという枠組みの中で定義するならこうなる。

 

価値観=あなたが大切にしているもの

 

・・・それだけ? そうそれだけ。あなたにとっての“価値観”が意味するところとどれくらい違ってました?

 

私の価値観、ぱっと思いついたものを挙げていくと、

家族、武術の修業、知性、読書、自己表現、内省の時間、まあこんなところか。

 

「価値観=あなたが大切にしているものなら、例えばダイヤの指輪は?」

 

イエス。価値観です。

 

「自動車とか?」

 

価値観です。

 

「修学旅行の思い出も?」

 

価値「そ観んなものなの?」

 

あくまでも“コーチングという枠組みの中で”での話ですよ。世界には価値観という言葉の定義がごまんとあると思うので。

(主に心の状態とも言われるので、家族やダイヤや自動車からもっと掘り進めることもできるが)

 

しかし、ICCのコーチングやNLPを学んでいる人は、この定義をズバリと答えるはずである。なぜならコーチングの枠組みで価値観の重要性は強調してもしすぎることはないからだ。

 

なぜか。それは

 

 

だから。これはコーチングの核心と言ってもいいテーマなので日を改めて。

 

で。

 

“その人にとっての価値観を汲まない信念云々”と書いたが、正確を期するなら“その人にとっての肯定的意図を汲まない信念云々”である。

 

さあNLP者にはなじみのある言葉が出てきた。

NLPの呪文、真言、おまじない。

NLPというマシンを最大限に駆動させるためのオペレーションシステムのひとつ。

 

「すべての行動には肯定的な意図がある」の登場だ。

 

今回の私の結論。

 

【価値観=あなたが大切にしているものである。もの・ことにこだわらず書き出してみると、意外なことに気づくかも】

佐々木 啓

佐々木 啓

・ICNLP認定NLPトレーナー ・ICC認定国際コーチ/同認定国際チームコーチ ・BCBファシリーテータ ・株式会社チーム医療ラーニング 所属 ・北区堀船カンフークラブ 主宰 ■略歴 1974年 東京に生まれる 1993年 師について武術の修業を開始(現 天龍武術会所属) 1998年 (株)チーム医療入社 現在に至るまで膨大な学びの時間を研修会場にて過ごす 2007年 柳生心眼流兵術 表印可取得 2008年 Abe Wagner & Associates認定BCBファシリーテータ資格取得(米国) 2010年 The Santa Fe Institute of NLP and Developmental Psychology認定 NLPトレーナー資格取得(米国) 2011年 ICNLP(International Community of NLP)認定NLPトレーナー資格取得(英国) 2012年 柳生心眼流兵術 中極印可取得 2014年 自ら我が子に実践してきた「心理療法を応用した子供への関わり方」をテーマに個人的に講演を始める 2015年 ICC(International Coaching Community)認定国際コーチ資格取得(英国) 2016年 北区堀船カンフークラブ設立

コメントを残す