TEL 03-3945-1933 10:00~16:00(祝祭日除く)

ニュース

「100年早い」

By 佐々木 啓 / 2018-08-06 / 0 Comments

NLPを支える柱の一つに「感覚の鋭敏性」という考え方がある。 すなわち 見て 聴いて 感じることについて 鋭敏であること。 特別なことではないし、NLPに限らず大切なことだ。     自分と他者、外界…

続きを読む

そっちの方のM&M

By 佐々木 啓 / 2018-07-23 / 0 Comments

先日エイブ先生から、「ササキ、こんな賞をもらったんだよ」とメールが送られてきた。 こんな賞?     リンク先に飛んでみると、まず目に飛び込んできたのが笑顔のエイブ先生の写真。 その下には中身のぎっし…

続きを読む
平木典子先生

『ヤバい』『ヤバくね?』

By 佐々木 啓 / 2018-07-20 / 0 Comments

「怒り」「腹立ち」「憤り」「頭にくる」・・・。 これらの意味の違い、あなたには分かるだろうか。 私には分からない。ただ、確実に言えることが一つある。   言語学の原則として、 “ある二つの言葉の指し示す意味の範…

続きを読む

いくぞ、震月

By 佐々木 啓 / 2018-06-12 / 0 Comments

「あなたの上手く機能したアンカーは何ですか?」 「それが上手く機能した理由はなんでしょうか?」 「どの様な特徴があったから上手く機能したのでしょうか?」   GWのトレーニングでジョセフ・オコナー氏から出された…

続きを読む

【もしサイコ・第七回】 いつもすまねえな、影

By 佐々木 啓 / 2018-04-13 / 0 Comments

過去記事 【第一回】もし接骨院の院長が「人前でのあがり克服」にサイコセラピーのアプローチを学んだら 【第二回】人前であがら「ない」のは難しい  【第三回】何のために自分を「あがらせる」のか  【第四回】あがれたらオメデト…

続きを読む

【もしサイコ・第六回】 〇〇だからこそ「あがる」

By 佐々木 啓 / 2018-04-11 / 0 Comments

過去記事 【第一回】もし接骨院の院長が「人前でのあがり克服」にサイコセラピーのアプローチを学んだら 【第二回】人前であがら「ない」のは難しい  【第三回】何のために自分を「あがらせる」のか  【第四回】あがれたらオメデト…

続きを読む

【もしサイコ・第五回】 「あがる自分」という影

By 佐々木 啓 / 2018-03-28 / 0 Comments

過去記事 【第一回】もし接骨院の院長が「人前でのあがり克服」にサイコセラピーのアプローチを学んだら 【第二回】人前であがら「ない」のは難しい  【第三回】何のために自分を「あがらせる」のか  【第四回】あがれたらオメデト…

続きを読む

【もしサイコ・第四回】 あがれたらオメデトウ

By 佐々木 啓 / 2018-03-26 / 0 Comments

過去記事 【第一回】もし接骨院の院長が「人前でのあがり克服」にサイコセラピーのアプローチを学んだら 【第二回】人前であがら「ない」のは難しい  【第三回】何のために自分を「あがらせる」のか      …

続きを読む

【もしサイコ・第三回】 何のために自分を「あがらせる」のか

By 佐々木 啓 / 2018-03-23 / 1 Comment

おかげさまでやることがはっきりしました。じゃあそろそろ具体的方法を教えてk だからダメだって言ってるんだ! また!?         肯定表現に言い換えたじゃないですか。「人前であ…

続きを読む

【もしサイコ・第二回】 人前であがら「ない」のは難しい

By 佐々木 啓 / 2018-03-22 / 2 Comments

だからダメだって言ってるんだ! なんだよいきなり! 払わないって言ったら払わないぞ!(前回参照) そんあこたあどーでもいい。なんだお前の書き込みは。         「ございます」…

続きを読む