【告知】新DVD『エリクソニアン催眠 初級編/中級編』

佐々木啓

「うぎゃ~! エリクソン催眠はもういい!」

7月から8月にかけての私はこんな感じ。なぜなら、この9月に完成予定の新DVD『エリクソニアン催眠 初級編/中級編』の動画チェックで毎日のようにモニタとにらめっこしていたから。

 

初級4枚組、約7時間半。

中級3枚組、約5時間。

ただ学びのために見ているのではない。アラを探さなくてはならないのである。

 

それも一回だけならいい。やれモアレだ、それフリッカーだ、修正点が見つかってしまうと再出力した動画を一からチェックである。

 

音声ノイズだ → 一からチェック。

画面切り替えがおかしい → 一からチェック。

川辺のテロップ誤植 → 一からチェックぅぅぅ!

 

「うぎゃ~! エリクソン催眠はもういい!」

お分かりいただけただろうか。

 

それでも何とか耐えられたのは理由がある。

一つは内容が再々々々々鑑賞に堪えられるものであること。

 

講師は米国フェニックスからやってきたミルトン・H・エリクソン財団チーフトレーナー、ブレント・ギアリー博士。なんとも気さくな先生で、ド派手なネクタイがトレードマーク(催眠に入れようとしているのか?)。

 

そのレクチャーはエリクソン催眠を一から十まで知り尽くしたもので、参加者の質問に対しても当意即妙。私も大いに学ばせてもらった。

 

例えば、

浅い催眠、深い催眠という考え方は古いだけでなく間違っている。

“エリクソンと言えばメタファー”というイメージは嘘である。

ミルトン・エリクソンに関する様々な逸話など。

 

そして圧巻の催眠デモンストレーション。初めて目の当たりにしたが、被験者に有用な物語を小一時間、その場で物語るんだな本当に! これはトランスに入るのもうなずける。

 

そしてもう一つの理由は懐かしさから。

実は私と川辺はこのワークショップ全4日間の撮影にお邪魔していたのだ。

そうそう、そうだったそうだった、とギアリー先生や会場の雰囲気を思い出しながらの動画チェック・・・。

 

それでも限度と言うものがある! うぎゃ~!

 

というわけでやっと私の手を離れたこの作品。早くブツとして手に取ってみたいものである。

 

【全催眠療法家必携!】

DVD『エリクソニアン催眠 初級編/中級編』

指導:ブレント・ギアリー博士(Brent B. Geary, Ph.D.)

監修:日本エリクソン・クラブ

早割予約価格キャンペーン中!

Posted in
佐々木 啓

佐々木 啓

・ICNLP認定NLPトレーナー ・ICC認定国際コーチ/同認定国際チームコーチ ・BCBファシリーテータ ・株式会社チーム医療ラーニング 所属 ・北区堀船カンフークラブ 主宰 ■略歴 1974年 東京に生まれる 1993年 師について武術の修業を開始(現 天龍武術会所属) 1998年 (株)チーム医療入社 現在に至るまで膨大な学びの時間を研修会場にて過ごす 2007年 柳生心眼流兵術 表印可取得 2008年 Abe Wagner & Associates認定BCBファシリーテータ資格取得(米国) 2010年 The Santa Fe Institute of NLP and Developmental Psychology認定 NLPトレーナー資格取得(米国) 2011年 ICNLP(International Community of NLP)認定NLPトレーナー資格取得(英国) 2012年 柳生心眼流兵術 中極印可取得 2014年 自ら我が子に実践してきた「心理療法を応用した子供への関わり方」をテーマに個人的に講演を始める 2015年 ICC(International Coaching Community)認定国際コーチ資格取得(英国) 2016年 北区堀船カンフークラブ設立

コメントを残す