面接0

初回面接と治療面接を学ぶ

この教材は、杉田峰康先生のDVD教材から「面接」をテーマにまとめたものです。

 

初回面接の基本的とその技法を理解した後、来談者中心カウンセリングと精神力動的精神療法の診断面接とはどのようなものなのか、その実際を学ぶ内容です。

監修・指導

許せないヘッダー画像1

杉田 峰康

1960年米国コンコルディア大学卒(心理学、ケースワーク)。
1962年イリノイ大学大学院修了。帰国後、九州大学医学部心療内科助手、講師を経て、活水女子大学教授、福岡県立大学教授、同大学院教授(臨床心理学)を歴任。
2014年日本交流分析学会理事長を退任。
現在、福岡県立大学名誉教授。
日本交流分析学会名誉理事長。

著書に『医師・ナースのための臨床交流分析入門』(医歯薬出版)、
『こじれる人間関係』(創元社)、『交流分析シリーズ』(チーム医療)など多数。

※プロフィールは教材製作時のものを記載しています。

主な内容

カウンセリングのすすめ方
企画制作 株式会社チーム医療
仕様 ディスク枚数:1
時間 約42分
発売 2012年

■ 面接法を学ぶ基礎知識として--

私が九州の大学で仕事をしておりました当時、カウンセリングは産業、教育、保育などの領域へと拡大され、方法も考え方も多様化されつつある時代でしたので、面接法を学ぶ人々からは、次のような質問がよく聞かれました。

 

・いろいろな流派、技法を前にして、自分はどれにコミットするのがよいのか?

・いろいろな方法を知っても、自分の方法がなければ、実力が身につかないのではないか?

 

こうした問いに対して、私はアメリカでの学習経験や日本の先輩の先生方の教えから、いろいろなアプローチのうちの代表的なものを一つ選び、しばらく深く学んでみるのが一番よい、また個々の事例に対して、どの方法が最も適しているかを選択する場合、来談者中心のカウンセリングと精神力動的な知識が欠かせないと考えました。1994年、こうした考えの下で作成したのがビデオ「カウンセリングのすすめ方」です。その後広くカウンセラーや看護師さん方に活用していただきました。

 

その内容は今見ても、面接法を学ぶ基礎知識として通用します。これを機に多くの方に本教材をご活用いただければ幸いです。

 

杉田峰康

1.心理療法のゴール

心理的なアプローチでどうして病気がなおるのか / 成育歴・生活環境とストレス など

2.自律状態

自律状態がストレスを緩和させる理由 など

3.カウンセリングのいろいろ

カウンセリングの領域の拡大と方法の多様化 / 心理療法とカウンセリングの関係 など

4.カウンセリングのいろいろ~初回面接の技法~

患者さんの立場に立つ / コミュニケーションをつける など

5.初回面接を評価する

6.治療における初回面接の意味するもの

治療経過の縮図としての初回面接 / 患者理解の情報源としての初回面接

※この製品は1994年2月に制作された(株)チーム医療のビデオ「カウンセリングの進め方」をDVD化したものです。

治療的面接
企画制作 株式会社チーム医療
仕様 ディスク枚数:1
時間 約100分
発売 2012年

■ これだけは身につける必要がある二つの基礎知識をまとめました

初回面接をさらにすすめて、治療面接に取り組んでいこうという学生、あるいはカウンセラーを対象に、私が最低これだけは身につける必要があると考える二つの基礎知識をまとめたDVD『治療的面接の実際』を作成しました。主要なテーマは「来談者中心のカウンセリング」、「精神力動的精神療法」の2つです。

 

まず1.として「カウンセリングと精神療法はどう違うのか」と問い、2つの違いを明確にいたしました。次の2.の「カウンセリングとは」では、ロジャースの無条件の尊重について、土居健郎先生の考えを紹介し、カウンセリングの中心的な理論を復習します。特に治療機序、土居健郎先生の重視する依頼心の抑制、ロジャースの自己概念、カウンセリング・マインドの3つの特徴、治療者の自己一致などをしっかり学びます。

 

次に治療法としての面接に入りますが、ここでは名古屋大学の田畑教授らによる『来談者中心カウンセリング』の理論と実際について紹介させていただきます。カウンセラーが果す第一の役割は、クライエントが安心して自分を開示できる暖かな環境、すなわち相互の信頼関係をつくることと言えましょう。

 

それ以降のお話は精神力動的精神療法となります。このアプローチの主題となる精神力動とは心の中、特に無意識における力と力のぶつかり合いを意味し、そのバランスが崩れて生じる不安が治療の焦点になります。

 

長くて苦しい道ですが、治療的面接の学習に励まれますように。

 

杉田峰康

1.カウンセリングと精神療法はどう違うのか

カウンセリング / 精神療法(サイコセラピー、精神力動的精神療法)

2.カウンセリング

カウンセリングの治癒機序(土居)

3.来談者中心カウンセリング

来談者の心理と場面構成 / 来談者が安心でいるために / 来談者中心のカウンセリングの実際 / 自己開示

4.精神力動的精神療法

診断面接 / 治療的に働く要因(基本的には精神分析に同じ) / 治療同盟 / 逆転移 / 抵抗

※この製品は2012年1月に開催された(株)チーム医療主催セミナー「面接の技法」を収録・編集し、DVD化したものです。

二枚組特別価格

28,710円 (税込)

お申込みについて

ご注文方法

ページ下部の【カートに入れる】ボタンをクリックしてお申込みください。

お支払い方法

「クレジットカード決済」または「銀行振込」がご利用いただけます。

【クレジットカード決済】

【銀行振込】

指定の口座までお振込みください。
(お申し込み時の自動返信メールでも振込先口座をご案内いたします)

住信SBIネット銀行 法人第一支店(店番106)
口座番号:(普通)1523910
口座名義:株式会社チーム医療ラーニング

※銀行振込手数料は各自ご負担下さい。

領収書の発行に関して

ご入金済みの商品は、お客様ご自身で領収書を発行することができます。詳しくは>こちら<をご覧ください。

教材の利用条件(閲覧範囲)に関して

本教材は個人でのご利用に限ります。

図書館における館内視聴ブースでの個人視聴……可
図書館における個人利用者への館外貸し出し……可
複数人数での上映会……不可
教育機関での授業教材としての利用……不可

お届けに関して

・送料は無料です。

・クレジットカードによるお支払いの場合、ご注文確認後の翌営業日以降の発送となります。

・銀行振込によるお支払いの場合、ご入金確認後(前払い)の翌営業日以降の発送となります。

・発送方法

1.一取引のDVDの枚数が1~2枚の場合は、対面による手渡し配達です。
 (ポストへの配達を希望される場合は、カートにチェックを入れてください)

2.一取引のDVDの枚数が3枚以上の場合は、対面による手渡し配達です。

・お届け日は、お届け地域と距離、気象状況、交通事情、その他事情等によって異なります。

*営業日:月・火・水・金曜日(祝日・休業日を除く)

書店、取次店を通してのご購入はできません。ご了承ください。

¥28,710 (税込)

在庫あり