クライエントがあるがままでいられるように――瞑想とフォーカシングの出会い! 気づいておく、天から慈悲を送る、一定の距離を置く、ねぎらう・・・学べる4つの技法 池見陽直伝 フォーカシングシリーズ マインドフルネスとフォーカシング

監修・指導

池見 陽(いけみ あきら)
臨床心理士
医学博士
関西大学 臨床心理専門職大学院 教授
The Focusing Institute 理事

仏教の瞑想ってどことなくフォーカシングに似ているところがあるんですよね

こんな方におススメ!

  • osusume_checklist
    マインドフルネスや瞑想を実践して、いつもと違う方法で自分の内面を整理したいあなた
  • osusume_checklist
    クライエントが「あるがまま」でいてもらうために、マインドフルネスや瞑想をセラピーに導入したいあなた
  • osusume_checklist
    クライエントに陰性感情と距離を取ってもらう方法を知らないあなた
  • osusume_checklist
    池見先生オリジナル、仏教瞑想を組み合わせたフォーカシングを学びたいあなた
  • osusume_checklist
    フォーカシング創始者、ユージン・ジェンドリンの薫陶を受けた「世界のIkemi」のセッションが見たいあなた

クライエントがあるがままでいられるようにー瞑想とフォーカシングの出会い!

“クライエントがあるがままでいられるようになる”

それが心理療法の究極の目的ではないでしょうか。

西洋由来の心理療法は個人の内面を分析し、洞察を得ることでそれを達成しようとしてきました。

対して、東洋はそのような「達成」や「直面」という恐ろしい響きの作業ではなく、

今、ここで、自分がすでにありのままであることに気づく道を選びました。

その道の一つが「瞑想」です。

「仏教の瞑想ってどことなくフォーカシングに似ているところがあるんですよね」

池見陽先生は自らも瞑想を実践し、瞑想そのものや瞑想と組み合わせたオリジナルのフォーカシング技法を心理臨床に活用しています。

自分のための瞑想を超えて、カウンセリングやセラピーに堪えうる「クライエントを援助できる瞑想」を学べるDVDです。

タイの手動瞑想
タイの手動瞑想

DVDの見どころ

気づいておく、天から慈悲を送る、一定の距離を置く、ねぎらう・・・学べる4つの技法】

【1】 気づいておく――マインドフルネス

仏教瞑想に由来する方法です。何をするにしても「はじめてそのことをするかのように、自分の行うことに注意を向ける」とも説明されます。自分への気づきを大切にして、そしてその「気づき」をそのままにしておきます。

「気づいておくだけでもどっかに行っちゃうことがある。で、どっかに行っちゃったら《どこかに行ったこと》に気づいておく。《モヤモヤがなくなったこと》に気づいておく」

 

【2】 天から慈悲を送る――青空フォーカシング

山下良道師の「青空の瞑想」を学んだ池見先生が、フォーカシングっぽくアレンジして自ら行っているオリジナルの瞑想法です。瞑想中に気づいた「フェルトセンス」を雲にたとえ、天から雲の下にいる自分に慈悲の言葉を送ります。

「ここもよく誤解されるんです。“私が健やかで幸せでありますように”です。“健やかで幸せになりますように”って言っちゃうと今は幸せでないことを肯定してしまうことになる」

デモセッション:マインドフルネス
デモセッション:マインドフルネス
青空フォーカシング
青空フォーカシング

【3】 一定の距離を置く――クリアリング・ア・スペース

フォーカシング創始者、ユージン・ジェンドリンが組み立てた「フォーカシング6つのステップ」の第一番目です。浮かんできたフェルトセンスに気づき、そしてその気づいたものを「どこに置いておけばいいかな」「どこに行こうとしているかな」と自分に問いかけます。

「“捨てる”はあんまりよくないです。捨てるとうまくいかないことが多い。やっぱり自分の気持ちだから捨てるわけにはいかなくて、どこか大切な場所に置く、と」

 

【4】 ねぎらう――観我フォーカシング

毎日瞑想を行う池見先生がその最中に遊びで行っていたことがオリジナルのフォーカシング技法になりました。あるフェルトセンスを一人の自分ととらえ、ねぎらい、そしてその「フェルトセンスの間(ま)」に下がってもらいます。自分のいろいろなものをどういう私、どういう我が考えているのか、そしてどういう我であれそれに感謝してみる優しい瞑想です。

「西洋の心理療法は対決的で、向き合うとか直面するとかそういう言葉を使うんだけど、それって何か恐ろしいじゃないですか。弱い自分に向き合うとか、いやそうじゃなくてそれに感謝してみるっていうね

クリアリング・ア・スペースとフォーカシングのプロセス
クリアリング・ア・スペースとフォーカシングのプロセス
観我フォーカシング
観我フォーカシング

主な内容

DVD マインドフルネスとフォーカシング
監修・指導 池見 陽
仕様 ディスク枚数︰1
時間 約138分
発売日 2018年4月
JANコード 4589429710043
  • 1.マインドフルネス
    • 元々はお釈迦様の教え/漢字で表すなら「念」/無心になるのが瞑想ではない/フォーカシングとの接点/タイの「手動瞑想」/マインドフルに座る/空気の出入りを観察する/デモセッション:フォーカシング
  • 2.青空フォーカシング
    • 「青空の瞑想」をフォーカシングっぽく工夫する/デモセッション:青空フォーカシング
  • 3.クリアリング・ア・スペース
    • ジェンドリンが組み立てたフォーカシングのステップの一番目/感じていることから一定の距離を置く/デモセッション:クリアリング・ア・スペース
  • 4.観我フォーカシング
    • 誕生のきっかけ~家老と殿様?/自分のいろいろなものをどういう「我」が考えているのか/雑念が浮かんだところから始める/デモセッション:観我フォーカシング
  • ※この製品は2016年10月開催『心理療法におけるフォーカシング』、2017年10月開催『池見陽先生のフォーカシング2日間ワークショップ』を収録・編集し、DVD化したものです。

通常

19,440円 (税込)

DVD「傾聴アップデートとフォーカシング」とのセット価格

34,992円 (税込)

  • 合計金額の10%オフ

お申込みについて

ご注文方法

ページ下部の【カートに入れる】ボタンをクリックしてお申込みください。

お支払い方法

「クレジットカード決済」または「銀行振込」がご利用いただけます。

【クレジットカード決済】

【銀行振込】

指定の口座までお振込みください。
(お申し込み時の自動返信メールでも振込先口座をご案内いたします)

りそな銀行 大塚出張所(店番313)
口座番号:(普通)1344812
口座名義:株式会社チーム医療ラーニング

※銀行振込手数料は各自ご負担下さい。

お届けに関して

クレジットカード決済の場合は、ご注文確認後に発送いたします。
銀行振込の場合は、ご入金を確認し次第発送いたします。

¥19,440¥34,992 (税込)

解除