<2022年12月から>

30%オフキャンペーン

horikoshikanban

認知の偏りや歪みを修正する認知行動療法とは ~ 堀越勝先生のメッセージ

認知行動療法は、アメリカやイギリスをなど数多くの国で、うつ病などへの治療効果が実証されている心理療法です。人の認知に介入して、偏りや歪みがある場合には修正することで、行動を変え否定的な感情を体験しなくてもすむようになります。

この教材では、認知行動療法の特徴を解説し、感情を特定する実習を通して学びを深めます。

チャプター1「認知行動療法について」の一部を公開

監修・指導

堀越勝先生

堀越 勝(ほりこしまさる)

独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター長
臨床心理学博士
臨床心理士

■略歴

1956年生まれ。1995年に米国バイオラ大学/ローズミード心理学大学院臨床心理学臨床心理学博士課程卒業。
マサチューセッツ州クリニカルサイコロシストライセンス取得。
その後、米国ケンブリッジ病院行動医学プログラム、ハーバード大学医学部精神科上席研究員、マサチューセッツ総合病院・強迫性障害研究所(スタッフセラピスト)などに務める。
2001年に筑波大学大学院人間総合科学研究科(講師)、2008年に駿河台大学心理学部(教授)を経て現在に至る。

※プロフィールは教材製作時のものを記載しています。

主な内容

監修・指導 堀越 勝
仕様 動画配信
時間 119分
発売日 2021年10月

1.認知行動療法について

DIG1506-1_Moment

2.協働・実験的アプローチ

DIG1506-2_Moment

3.実習①:感情を特定する

DIG1506-3_Moment

4.認知・感情・行動に分ける

DIG1506-4 (時間 0_03_34;23)

5.実習②:心を部分に分ける

DIG1506-5_Moment

6.問題焦点型

DIG1506-6_Moment

7.公式を先に渡す・モニターと宿題を使う

DIG1506-7_Moment

8.構造化した面接

DIG1506-8_Moment

9.身に付けるべき2つのもの

DIG1506-9_Moment

10.実習③:ラポール実験

DIG1506-10_Moment

11.質問を使う

DIG1506-11_Moment

12.実習④:ソクラテス式質問法

DIG1506-12_momeent

教材について

この教材は2015年6月にチーム医療が発行した『月刊 心のスペシャリストの秘訣 Vol.46 認知行動療法』を再編集しデジタルコンテンツ化したものを、PCやスマホアプリでご覧いただくサービスです。

※お届けするものはございません。

視聴期限

無期限

16,500円 (税込)

30日間

3,300円 (税込)

<2022年12月から>

30%オフキャンペーン

堀越先生のオンラインインタビュー音声はこちら

お申込みについて

ご注文方法

ページ下部の【カートに入れる】ボタンをクリックしてお申込みください。

お支払い方法

クレジットカード決済または銀行振込がご利用いただけます。

【クレジットカード決済】

【銀行振込】

指定の口座までお振込みください。
(お申し込み時の自動返信メールでも振込先口座をご案内いたします)

住信SBIネット銀行 法人第一支店(店番106)
口座番号:(普通)1523910
口座名義:株式会社チーム医療ラーニング

※銀行振込手数料は各自ご負担下さい。

領収書の発行に関して

ご入金済みの商品は、お客様ご自身で領収書を発行することができます。詳しくは>こちら<をご覧ください。

動画視聴に関して

このページの「動画視聴ページへ」ボタン、もしくはチーム医療ラーニングスマホアプリから動画視聴画面にアクセスしてください。
・クレジットカードによるお支払いの場合、すぐに動画をご視聴いただけます。
・銀行振込によるお支払いの場合、ご入金確認後に動画視聴が可能になった旨メールでお送りします。
*営業日:月・火・水・金曜日(祝日・休業日を除く)

¥3,300¥16,500 (税込)

クリア