TEL 03-3945-1933 10:00~16:00(木・土・日・祝日除く)

この新コロ時期、悩みを聴いてもらいたいあなたへ

S2WwoD9hNgUM77s1590476579_1590476658

なぜ、今、カウンセリングなのか?

人の優しさや温かさで支えあう

現在、新型コロナウイルス(以下:新コロ)の影響を受け、日本は大変な状況下にあります。
立場によって人それぞれ違うでしょうが、何かしらの悩み、不安、ストレスなどを抱えていることでしょう。

例えば

・感染するのではないか?という恐怖
・新コロ前の日常とは違う息苦しさ
・仕事や収入・売上減少に対するが不安
・社員を大切にしない会社や上司に対する寂しさや諦め
・仕事がテレワークになったことによる孤独感
・家にいる子供たちとのやり取りによる疲労感
・家にいる子ども達や配偶者への食事の用意の面倒さ
・家にいる配偶者とのすれ違いによるイライラ
・新しい学校生活に対する心配
などなど

shinpai_woman

こういったストレスに対して、自分ひとりでできる解消法とは別に、「人の優しさや温かさで支えあうこともできたらな〜」と私たちは考えました。
その1つの考えが、カウンセリングです。

もちろん、以下の様な現実的な問題や悩みは、カウンセリングでは直接的に解決することはできません。

・収入や売上の激減
・職の解雇
・医療職の方々や私たちの日常生活を支えるためにお仕事をされている方々の感染リスクや多忙さ
・家にいる家族との関係から生じる問題

しかし、ただでさえ外出自粛で人と触れ合う機会が少なくなっている昨今です。
もちろん、ご家族がいる方は話相手はいるでしょう。
でも、家族に対する不満であったり、家族には言えない事柄もあるのでは?
そんなことを話せる相手がいたら、抱えている気持ちが軽くなり、落ち着くのではないか?と。
そして、そういった心の負担の軽減が、結果的に現実的な問題に対しても、良い方向に影響するばずだと。

そこで……。

「新型コロナウイルス禍で抱える想いや悩みを、オンラインでカウンセラーさんに聞いてもらう。しかも、こんな時期だから無料で!」

そんなアイディアを考えました。

「家にいる悩める人」と「家にいるカウンセラーさん」を結びつける。
そんな無料カウンセリングのマッチングサービスです。

 

 

「でも、無料って、何か裏があるのかも?」
もしかしたら、そんな風に思うかもしれません。
そのため、なぜ、このようなサービスを提供しようかと思った経緯をお伝えします。

なぜ、無償なのか? ~弊社編~

V字回復と存在意義と

実は、弊社でも新コロの影響を受け、研修やワークショップの開催を中止にしました。
1年で最も収益をあげる時期のため、規模の小さい弊社では経済的にも精神的にも大きなダメージを受けました。
先の見通しもつかないため不安も感じております。

15

もちろん、弊社はボランティア団体ではありません。
あくまで、営利を追求する株式会社です。
つまり、思惑があります。

もともと、心理や心理療法のたぐいのビジネスはお客様になってくれる専門家のパイ自体が少ないのです。
それは、アメリカとは違って、日本では社会や一般の方からの認知度や理解度が低いという根底的な問題があるからです。
これは、私たちがいつもぶつかる壁でした。

だから、
「もし、この機会にカウンセリングの良さが少しでも広まれば・・・」
そんな思いがあるのです。

なので、もし、あなたがカウンセリングの体験が良いと感じていただけたら・・・、

別の機会があったら、またカウンセリングを受けてみてください。

周りの人にも勧めてください。

「私も勉強してみよう!」と思うなら、弊社をご利用ください。

そんなことをお願いしたいです。

そうなれば、カウンセラーの方の収入が増えるだろう。
そうなれば、カウンセラーの方が弊社の研修に参加したり、教材を購入するだろう。
そうなれば、弊社はV字回復できるだろうと。

business_idea_share

ただ、同時に、こんな思いも持っています。
こんな新コロの状況下においても、以下の様な活動をしている方がいらっしゃることを知りました。

・サラダのデリバリーのお店の人たちが、医療従事者の方にサラダを無償で差し入れしている
・イタリアンレストランが、シングルマザーの家庭にランチ弁当を無償で提供している
・タクシーやハイヤー会社が、医療従事者の方の送り迎えを無償で行っている

もちろん立場によって経済的ダメージの違いはあるでしょう。
でも、これらのことを行っている方々も多かれ少なかれ、新コロの影響を受けて、いつもよりも苦しんでいるはず。
にもかかわらず、自分たちのできることを活かして、この状況を少しでも良くしようと活動されている。

こういう状況であるからこそ
「自分たちは何のために仕事やビジネスをしているのか?」
「社会や世の中に必要とされる存在とは何なのだろうか?」
という原点を振り返る機会にもなったのです。

もともと「一般の方にも、もっと身近に心理の知識やスキルを届けたい!」そんな思いがありました。

幸い、弊社の利用者には、カウンセラーの方々が大勢いらっしゃいます。
「カウンセラーとの関係を活かして、心理やカウンセリングを普及でき、誰かのお役に立てないか?」
そんな風に思いたったのです。
自分たちの生活のため金銭を得ることは大切。
同時に、自分たちにしかできないことで、周りの方々や社会に対して、何かしらの貢献もできたら・・・
おこがましいですが、その様に思った次第です。

 

 

「あなたたちの動機はわかった。でも、肝心なカウンセラーたちはどうなんだ?」
その様にお思いかもしれません
そのため、カウンセラーの方々の情報もお伝えします。

なぜ、無償なのか? ~カウンセラー編~

社会貢献とスキルアップと

ということで、この様な考えにご賛同いただき、無償にてカウンセリングを提供して頂けるカウンセラーを応募しました。
正直、私たちも、どれだけの人数が集まるか? サッパリわかりませんでした。
というか、あまり集まらないだろうと。

だって、カウンセラーも、新コロの状況で大変。
なのに無償でカウンセリング?
そんな物好きな人がいるのかと・・・
だったら、こんなこと、やるなって感じですが・・・

ところがです。

結果は、想像以上のカウンセラーの方から応募を頂きました。
そこで、物好きなカウンセラーたちと面談をしました。
公認心理師、臨床心理士、カウンセリングや相談業務をバリバリやっている方がゴロゴロいらっしゃいました。
そして「なんで、また、応募したんですか?」って聞いてみたんです。
すると、皆さん、必ずこんな感じのことを答えます。

「この新コロの時期、皆さん色々な悩みを抱えているはず・・・ 私にできることで何かしらお役にたてれば!」

そんな心優しく、志の高いカウンセラーが私たちが考えていた以上にいらっしゃったのです。

lucky_yotsuba_clover_boy

ただ、当然、それだけではない方もいらっしゃいます。

「ちょうど、今、新コロの影響で、通常のカウンセリングが中止になっているから(つまり暇)」

「普段は対面のカウンセリングしかしてこなかった。これからのことも考えオンラインでもやってみたいから」

「この状況のなかで、どんな悩みを抱えているか? 普段のカウンセリングとどう違うか?を知りたいから」

「将来のため、もっと経験を積みたいから」

それぞれの方に、この時期をよりよい機会にしたいという思いもあったのです。
だから、「無償でいいですよ!」ってことらしいです。
興味があったら、直接、カウンセラーに聞いてみてください。
そんなわけで、まずは、その中で準備ができた一部のカウンセラーからカウンセリングを始めることにしました。

「理由はともあれ、無料で、心の専門家からカウンセリングが受けれるなんて助かる!」
もし、そのように、カウンセリングを希望したいとお思いの場合、以下のことをよく読んでください。
これらのことを理解していただき、同意いただくことが条件の1つとなります。

今回のカウンセリングの目的や主訴、このサービスの目的は?

新コロの時期だからこそ抱えている想いや悩みを

▽今回のカウンセリングの目的

クライアントがカウンセラーに話をして、それを聴いてもらうことによって、以下のことを目指すものとします。

・心の負担の軽減
・気持ちや考えの整理
・気づきや自己理解の促進
・感情表現によるカタルシス(精神を浄化する効果)

以下の様なものは目的に含めません。

・疾患や症状の改善
・問題そのものの解消や改善
・問題を解消するための具体的なアドバイスや解決策の提示

*ただし、カウンセラーの専門(心理療法、心理学、ストレス対処法、対人コミュニケーション法など)分野において、カウンセラーからの提案、もしくはクライアントからの要望があり、互いの同意と責任のもとで行う場合は、その限りではありません。

 

直接的な支援が必要な場合はこちらをご参照ください。

 

▽カウンセリングの主訴(主に扱うテーマ)

主訴は、新コロ時期だからこそ抱えている思いや身近な悩みに限定します。

例えば
・感染するのではないか?という恐怖
・新コロ前の日常とは違う息苦しさ
・仕事や収入・売上減少に対するが不安
・社員を大切にしない会社や上司に対する寂しさや諦め
・仕事がテレワークになったことによる孤独感
・家にいる子供たちとのやり取りによる疲労感
・家にいる子ども達や配偶者への食事の用意の面倒さ
・家にいる配偶者とのすれ違いによるイライラ
・新しい学校生活に対する心配

以前から抱えている以下のようなものは扱わないこととします。

・うつ病などの精神疾患、それに関連する体の症状 ・情緒の不安定さ
・ご自身の性格
・親との関係性や育てられ方
・対人関係の問題

その他、< クライエントに同意していただく事項 >はこちらになります。 必ずお読みください。

 

▽このサービスの目的

このサービスの目的は、この時期だからこそ抱える心の負担やストレスを、人の温かさや優しさによって軽くしようとするものです。
それは必ずしも、カウンセラーからクライエントに一方的に提供するものとして終わりたくないと思っています。
今回のカウンセリングは、カウンセラーにとっては無償で、ボランティアとして行うものです。
ご自身の生活や仕事があるなかで無理をして調整して行っていただきます。

おそらく、カウンセラー自身も何かしらの悩みや問題を抱えていることでしょう。
あなたは、一時的にクライアントという立場になりますが、同時に、カウンセラーを支える立場にもなって欲しいのです。
おおげさに言えば、あなたが、悩みを抱えているだろうカウンセラーの力になってあげるぐらいの気持ちでいて欲しいのです。
カウンセラーがこのボランティアをやって良かったと思えるように・・・

そのため、クライエントの方には、以下のことのご協力をお願いします。

1、カウンセラーへ感謝の気持ちをお伝えください

全セッションのカウンセリングが終わったあとに弊社経由で以下の様なコメントを頂く予定です。
できるだけ沢山書いてください。ご自身の中で起きる好循環にも繋がります。

・クライアントとして、ご自身に起きた良い効果や良かったと思えることは?
・カウンセラーの人柄、態度、アプローチなどで良かったと思えることは?
・カウンセラーに伝えたい感謝の気持ちは?
・今後、必要な状況があったら、またカウンセリングを受けてみたいと思うか?
(「思う」「思わない」とそれぞれのご理由を教えてください)

もちろん、これ以外にも、カウンセリング提供中に、直接お伝えだきることがあるなら、ジャンジャンお伝えてください。あと、私たち弊社スタッフにも忘れずに!

2、直接、カウンセラーへ不満や批判を伝えないでください。

もし、カウンセリング中やその間に、カウンセラーに対して何かしらの不満を抱えることがあっても
それをカウンセラーに直接伝えないでください。
このサービス、或いはカウンセラーに対するご不満がある場合には弊社にご連絡ください

「人の温かさと優しさの循環で新コロを乗り越える!」

このことのご理解をお願いいたします。

 

 

「目的や趣旨はわかった! でも、具体的に、誰とどのようにカウンセリングをして、どうマッチングするのだろうか?」
その様にお思いかもしれません
カウンセリングの枠組み、マッチングの仕組みと流れについてお伝えします。

カウンセリングの枠組み、マッチングの仕組みと流れ!

SkypeかZOOMを使ったオンラインセッションです

上記の目的や同意事項に同意を頂くことを前提として、以下の枠組みでカウンセリングを行います。

・今回のカウンセリングサービスを受けることができる対象の方は、弊社にお名前、ご住所、連絡先などをご登録いただいている方とします。
・カウンセリングはSkypeかZOOMを利用したオンラインで行います。オンラインの環境はご自身でご用意ください。
・言語は日本語でのやりとりを基本とします。
・セッション回数は1~3回の範囲となります。
・1セッションは45~60分の範囲となります。
・セッションやカウンセリングを両者どちらからでも、いつでも中止にできます。
・改めて、他のカウンセラーのご指定も可能です。

 

以下のような仕組みと流れになります。

1.カウンセラーの確認

ページ下部にあなたのお話を聴いてくださるカウンセラーの一覧があります。ご確認ください。

2.カウンセリング申し込み

カートでお申込み手順に従ってください。

・オンライン環境をお選びください。

・オンライン環境でSkypeをご希望の場合は、あなたのスカイプ名を入力してください。

・あなたの性別を選んでください

・あなたの年齢を選んでください(○○歳代)

・話を聴いてもらいたいカウンセラーと
カウンセラーが可能な日時の中からあなたがカウンセリング可能な日時をすべて挙げてください(三人まで)。

・聴いてもらいたい内容を簡単に入力してください

・同意書の内容を確認した旨☑してください。

3.待機

弊社がカウンセラーのスケジュールを確認します。
数日、お待ちください。

4.マッチング情報の送信

マッチング可能な条件のカウンセラーがいた場合には、以下の情報を弊社からEメールでお送りします。

・カウンセラー名
・カウンセラーのSkype名、もしくは、ZOOMのミーティング情報
・初回セッションの日時
*同内容のものを弊社からカウンセラーへEメールでお送りします。
*マッチングができなかった場合には、新たな条件のカウンセラーをご指定頂きます。
*連絡への返信は出来るだけ24時間以内にお願いします。

5.初回セッション

SkypeかZOOMを利用して、初回セッションを行ってください。
*2回目、3回目のセッションを予定している場合には、次回のセッション日時をカウンセラーとお決めください。
*互いに他のオンラインツールの環境が整っている場合は、互いの同意と責任をもとに、通信手段を変更して頂いてかまいません。

6.カウンセリング終了時のコメント

予定していたセッション回数の終了後、弊社からEメールで、カウンセラーに対するコメントを依頼します。
その返答を頂き次第、弊社からEメールにて、クライアントのコメントをカウンセラーに送信します。

 

 

「カウンセリングの枠組みや流れはなんとなくわかった! でも、ずいぶんアナログなマッチング方法だな・・・?」
その様にお思いかもしれません
では、マッチングの運用を誰が行うのか?をお伝えします。

こんな二人でマッチングの運用を行います

私どものことを知っていただければご安心できるかと

今回のカウンセリングマッチングサービスは、弊社スタッフの川辺と佐々木が運用を行っております。
クライアントをご希望される方の中には、弊社をご利用頂き、弊社やスタッフを知っている方が多いと思います。
とはいっても、私どもと直接お会いしたことがない方、最近、弊社をご利用いただく方もいらっしゃるかと思います。
私どものことを知っていただければ、少しはご安心できるかと思い、私たちの情報も載せました!

sasakie

<チーム医療ラーニングと、そのスタッフのこと>

 

 

「あなた達が城や武術が好きなことは、わかった! でも、あなた達はちゃんどできるのか?」
その様にお思いかもしれません
そこで私たちなりの思いをお伝えします。

でも、許してね!

人間味あふれる温かいサービスと思って欲しい

今回、この新コロの影響で、急遽突貫でこのサービスを始めることにしました。
本当は、デジタルで、全自動で、使いやすく、それでいて、お洒落なものをご提供できたらとは思っています。
でも、このサービスの準備をし始めたら、色々な難儀なことがあることに気づいてしまいました。
そのため、私・川辺自身もこのサービスのアイディアを出しておきがなら「やっぱ、やめよっか?」と何度も躊躇をしました。
でも、その度に、佐々木が「それでも、やろう!」と推進させたので、なんとか実現に至った次第です。
テレワークを推奨されているこの時期、人手も技術も足りない現状で、マッチングの作業の半分ぐらいをスタッフの人力で行います。
そのため、必要最低限の機能しかありません。

sick_panic_man
syazai_kaiken

検索機能もありません。
目で追ってカウンセラーの情報をご覧になって頂きます。

また、現在の段階では、応募頂いた全てのカウンセラーが乗っているわけではありません。
あくまで準備ができた一部の方たちだけです。

「そんなんで、マッチングかよ?」
と思うかもしれません。
もしかしたら、ご登録頂いた方には、ご迷惑や不快な思いをさせてしまうかもしれません。
その時は、お許しください。先に謝っておきます。
もし、本当にそうなったら、後から佐々木がビシッと謝ります。

なんだか言い訳ばかりしておりますが、「やるからには全力を尽くします!」
でも、裏を返してポジティブに言えば、人間味のある温かいサービスとも言えるでしょう(リフレーミング)。

「少しでも、心コロでお悩みや問題を抱える人にお役にたてたら!」

そんな思いを持って、自分たちだからこそできることをやっていきたいと思っております。

 

 

「あなた達の思いは、なんとなくわかった。でも、本当に私の悩みを話していいのだろうか・・・」

その様にお思いかもしれません
そこで、「今、あなただからこそできること」をお伝えします。

実は、あなたが私たちを助けるのかもしれません!

三方一両得を目指して

今、この考えにご賛同頂いた心優しいカウンセラーが「まだか? まだか?」と手ぐすね引いて待っています。
そして、私たちスタッフは、そんなカウンセラーを集めてしまった立場です。
もし、カウンセリングを希望するクライアントの登録がなかったら、どうなるのでしょうか?
私たちスタッフは、「どうなってるんだ!」と心優しいカウンセラーから責められてしまうのではないかと寝れない日々が続いています。
あるいは、「私が悪いのかもしれない・・・」と心優しいカウンセラーが落ち込んでしましまうかもと心配もしています。
「やらなければよかった・・・」と新コロの影響以上の不安になりつつあります。
もはや、これでは本末転倒です。

pose_shinpai_fukidashi_man

なので、カウンセリングを希望される方は、慎重に、もう一度、必ず同意事項や目的を、しっかりと、ゆっくりと熟読してください。
そして、お気軽に今すぐお申込みください。
「一体どっちなんだよ?」という感じですが・・・

 

 

「何言ってるのよ! 人の温かさと優しさの循環で新コロを乗り越えるんでしょ!」

「私は表向きは悩める人。でも、実は、私のほうこそ、カウンセラーやスタッフを温かく優しく包み込んであげるから💛」

「この人たちだったら、私の悩みを話してよいかも・・・」

そんな思いを持っていただけるなら、WIN(あなた)-WIN(カウンセラー)-WIN(弊社)になるでしょう。
そうであるならば、ページの下のカートからお申込みください!

そして、家族、友人、周りの方に、新コロ時期だからこそ抱える悩みや問題がある方がいらっしゃったら、ジャンジャンお声掛けください。

皆の温かさと優しさの循環で新コロを乗り越えましょう!

pose_gutspose_couple

女性のみ受付可

女性受付限定のカウンセラー

音声通話でカウンセリング

カウンセラー名 性別 写真 オンラインメディア セッション回数 1セッションの時間 カウンセリングが可能な日時
ともちん
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 45分 6月1日(月)、8日(月)の
14時開始~
福多 唯
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1回 50分 火曜、木曜の
8時30分開始〜18時終了

ビデオ通話 または 音声通話でカウンセリング

カウンセラー名 性別 写真 オンラインメディア セッション回数 1セッションの時間 カウンセリングが可能な日時
福本 早穂
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 50分 6月の月曜日 、火曜日
20時開始~22時終了
園村 和代
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~2回 60分 6月1日から14日まで
10時開始~11時終了
大島
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 45分 木曜の10時開始~14時終了
新開 よしこ
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 45分 木曜の9時半開始~11時終了
島田 美稲子
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 50分 月曜日、水曜日、金曜日の
19時以降開始
安藤 雅美
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 45分 火曜日、水曜日、金曜日の
10時開始~15時終了
浜田 千晴
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 60分 曜日指定なし、ご相談にて調整
10時開始~12時終了、
21時半開始~22時半終了

男性受付可

女性受付可

男女ともに申し込めるカウンセラー

音声通話でカウンセリング

カウンセラー名 性別 写真 オンラインメディア セッション回数 1セッションの時間 カウンセリングが可能な日時
小口 正志 男性 Skype
ZOOM
1~2回 45分 火曜日から土曜日の
10時開始~15時終了
ユウコリン
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~2回 45分 平日 時間は要相談

ビデオ通話 または 音声通話でカウンセリング

カウンセラー名 性別 写真 オンラインメディア セッション回数 1セッションの時間 カウンセリングが可能な日時
村松 武始
プロフィール
男性 ZOOM 1~3回 45分 6月12日(金)、13日(土)、
19日(金)、20日(土)、
26日(金)、27日(土)
時間は要相談
響木 リサ
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~2回 60分 月曜、水曜、金曜の
13時開始~18時終了
藤井 さやか
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 60分 水曜日 10時開始~18時終了
ただし6月24日(水)は除く。
さわだ ますみ
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 60分 土曜、日曜、祝日の
10時開始~21時終了
松浦
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 50分 土曜日、日曜日の
17時終了で開始時間は要相談
廣川 進
プロフィール
男性 Skype
ZOOM
1~3回 45分 火曜日から日曜日の
10時開始~16時終了
minako
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 50分 火曜、土曜以外
13時開始~17時終了、20時開始〜21時終了
海辺 花子
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~2回 45分 平日
19時開始~19時45分終了

土曜、日曜、祝日
15時開始~17時終了、
19時開始~19時45分終了

※ご希望により調整が可能な場合があります
月村 裕子
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 60分 平日の13時開始~15時終了
佐藤 美佐子
プロフィール
女性 Skype
ZOOM
1~3回 60分 火曜、水曜、金曜
セッション開始時間と土曜・日曜のセッションはご相談で
(18:00以降開始不可)
加藤 直樹
プロフィール
男性 Skype
ZOOM
1~3回 45~60分 基本的に毎日
10時開始〜17時終了
杉坂 芳文 男性 Skype
ZOOM
1~3回 50分 調整中

受付について

1.お申込み手順に従い【カートに入れる】ボタンをクリックしてください。

・オンライン環境(SkypeかZOOM)をお選び下さい。
*Skypeをご希望の場合は、あなたのスカイプ名を入力してください。

・あなたの性別を選んでください

・あなたの年齢を選んでください(○○歳代)

・話を聴いてもらいたいカウンセラーと
カウンセラーが可能な日時の中からあなたがカウンセリング可能な日時をすべて挙げてください(三人まで)。

・聴いてもらいたい内容を簡単に入力してください

・「同意書の内容を確認した上で申し込みます」に☑を入れてください。 <同意書>はこちら

※ご注意ください!

スカイプ名(Skype名)とは表示される名前ではありません。

以下の様な、アルファベットと数字の組み合わせのものです。

例えば、live:.caid.5w2sb1c9d7e6ba983g

sk

2.お申し込み完了後、ご希望のカウンセラーと連絡を取りマッチング情報をお送りします。少々お待ちくださいませ。

¥0 (税込)

例:live:.cid.540b48b7c0e6e83b

希望カウンセラー

※三名まで入力してください。※カウンセラーの受付状況によってはご希望に添えない可能性があることをご了承ください。

カウンセラー名

カウンセラーが可能な日時の中から、あなたがカウンセリング可能な日時をすべて挙げてください

カウンセラー名

カウンセラーが可能な日時の中から、あなたがカウンセリング可能な日時をすべて挙げてください

カウンセラー名

カウンセラーが可能な日時の中から、あなたがカウンセリング可能な日時をすべて挙げてください

聴いてほしいお悩み

例:家族とのこと、仕事のこと、自分の気持ちのことなど、簡単にご入力ください

最終確認 *