TEL 03-3945-1933 10:00~16:00(木・土・日・祝日除く)

無料カウンセリング 同意事項について

■サービスの目的について

この時期だからこそ抱える心の負担やストレスを、人の温かさや優しさによって軽くしようとするものです。

*この目的に達成のためクライアントは以下の2つのことをご協力ください。

1.カウンセラーへ感謝の気持ちをお伝えください
(全セッションのカウンセリングが終わったあとに弊社経由で以下の様なコメントを頂く予定です。できるだけ沢山書いてください。ご自身の中で起きる好循環にも繋がります)

・クライアントとして、ご自身に起きた良い効果や良かったこと
・カウンセラーの人柄、態度、アプローチなどで良かったこと
・カウンセラーに伝えたい感謝の気持ち
・今後、必要な状況があったら、またカウンセリングを受けてみたいと思うか?
 (「思う」「思わない」とそれぞれのご理由を教えてください)

2.直接、カウンセラーへ不満や批判を伝えないでください。
(このサービス、或いはカウンセラーに対するご不満がある場合には弊社にご連絡ください)

 

 

■カウンセリングの目的について

クライアントがカウンセラーに話をして、それを聴いてもらうことによって、以下のことを目指すものとします。

・心の負担の軽減
・気持ちや考えの整理
・気づきや自己理解の促進
・感情表現によるカタルシス(精神を浄化する効果)

以下の様なものは目的に含めません。

・疾患や症状の改善
・問題そのものの解消や改善
・問題を解消するための具体的なアドバイスや解決策の提示

*ただし、カウンセラーの専門(心理療法、心理学、ストレス対処法、対人コミュニケーション法など)分野において、カウンセラーからの提案、もしくはクライアントからの要望があり、互いの同意と責任のもとで行う場合は、その限りではありません。

その他

・問題や悩みの解消や改善を保証するものではありません。
・医学的診断や治療の目的で本カウンセリングを利用することはできません。
・医療行為となる診療行為、診断、及び投薬指導などは一切いたしません。
・カウンセリングを利用中、若しくは利用後に、問題、悩み、心身状態などが悪化した場合でも、カウンセラーと弊社は一切責任を負いません。

 

 

■カウンセリングの主訴について

新型コロナウイルスの影響時期だからこそ抱えている思いや悩みに限定します。

例えば

・感染するのではないか?という恐怖
・新コロ前の日常とは違う息苦しさ
・仕事や収入・売上減少に対するが不安
・社員を大切にしない会社や上司に対する寂しさや諦め
・家にいる子供たちとの格闘による疲労
・家にいる子ども達や配偶者への食事の用意の面倒さ
・ずっと家にいる配偶者とのすれ違いによるイライラ

以前から長期的に抱えている以下のようなものは扱わないこととします。

例えば

・うつ病などの精神疾患、それに関連する体の症状
・情緒の不安定さ
・ご自身の性格
・親との関係性や育てられ方
・対人関係の問題

 

 

■カウンセリングの形態と方法について

一対一のオンライン(SkypeかZOOM)

 

 

■カウンセリングの時間と日時について

1回のセッション時間:45分~60分
日時:カウンセラーの都合と調整

 

 

■カウンセリングの回数について

1~3回(事前にカウンセラーによる回数の提示)
*ただし、互いが望んだ場合に限り、3回までの範囲であれば回数の変更をして頂くことはかまいません。

 

■サービス提供と連絡について

サービス提供期間中、セッション以外の相談、連絡、宣伝・営業行為は行わないようにお願いします。
セッションのキャンセルや日程の変更の際は、前日までに弊社にEメールにてご連絡をお願いします。

 

 

■秘密の保持について

カウンセラーは、クライアントやその周辺の人々に関して見聞き・知ったことは本人以外にもらしません。
また、弊社にご登録頂いている住所・電話番号・メールアドレスなどの情報もカウンセラーにお伝えしません。
ただし、以下の例外条件の際は、他者に伝えることがあることをご了承ください。

①第三者に明確に差し迫った生命の危機があり、攻撃される相手が特定されている
②クラアントが自身に対して危害を加える、自殺をする恐れがある
③虐待が疑われる
④クラアントの援助に関わる関係者や他職種と情報共有を行う
⑤法による定めがある
⑥クライアントによる意思表示がある

 

■中止と対象外について

・クライアントは、支援に効果が見られないと思ったら、カウンセリングをいつでも中止できます。
・次のいずれかに該当する方は本カウンセリングの対象外、もしくは中止とさせて頂きます。

・現在、精神・心身を専門とする医療機関に通院中・入院中の方
・現在、精神的なウンセリングを受けている方
・カウンセラーや弊社が、医療行為が必要な心身状態にある可能性が高いと判断した方
・カウンセラーや弊社が、本格的なカウンセリングが必要な精神状態にある可能性が高いと判断した方
・カウンセラーや弊社が、自傷・他害のおそれがあると判断した方
・カウンセラーや弊社が、安全性が確保されないと判断した方
・カウンセラーや弊社が、反社会的勢力等、または反社会的勢力等との何らかの関与を行っていると判断した方
・弊社に登録した情報に虚偽、誤記、記載漏れなどがある方
・その他、カウンセラーや弊社が、カウンセリングを提供することが不適切と判断した方

・カウンセラーや弊社の都合によって、急遽カウンセリングを中止することもございます。
・その他、弊社の都合によって、急遽、本サービスおよびカウンセリングを中止することもございます。

以上