TEL 03-3945-1933 10:00~16:00(祝祭日除く)

受付再開! 会場変更につき定員を増やしました。

(東京スカイツリーのおひざ元です)

momof05

クライエントに適切、効果的に触れる方法を学ぶことで

広がるあなたの可能性

「触れるな」対「触れてあげたい」というジレンマ

あなたがカウンセラーやサイコセラピストなら「クライエントと身体的に接触しないこと」、つまり

stop-565609_640

「クライエントに触れるな」

と教わってきたと思います。

 

それでも深く深く悲しんでいるクライエントを前にしたら、あなたも「それはお辛かったですね」と

 

肩や手にそっと触れてあげたくなるのではないでしょうか。

 

からだに触れてあげたら少しでも助けになりそうだ。

あなたの味方であることを感覚で伝えたい。

姿勢を変えることで気持ちも変えられるのではないか。

私たちはそのような援助者としてのまっすぐな「触れてあげたい」という気持ちをないことにしてきました。それはカウンセラー、サイコセラピストとしての真実性に反するのではないか。そのようなジレンマをお持ちの方もいるでしょう。

 

では、あなたはなぜクライエントに触れないのか? 恐らくその最大の理由は

 

どうやって触れていいかわからないから。

 

私たちは傾聴、共感的態度など非接触のあれこれを多く学んできました。それに比べて、クライエントの「身体に触れる方法」はほとんど、あるいはまったく学んできませんでした。ですから、そのような方法を学ぶことで「触れてあげたい」という気持ちを抑圧することが無くなります。また、それどころかあなたのカウンセリング、サイコセラピーをより効果のあるものにできます。

 

なぜならクライエントの頭痛、腰痛、ストレスによる不安、精神の不安定は「脳の興奮」=「身体の硬直」「筋肉の緊張」の表現とも言えるからです。そこで「身体に触れる」アプローチを学び、筋肉の緊張をほぐすことができるなら。

 

今回のワークショップはあなたの「クライエントに触れてあげたい」という気持ちを大切にして、

baby-2416718_640

カウンセラー、サイコセラピストとしての可能性を広げます。

百武正嗣先生のフェルデンクライス メソッド2Daysワークショップ

カウンセラー・セラピストのための心に届く身体のレッスン

「触れてあげたい」という気持ちを満たしつつつ、クライエントを助ける

このワークショップであなたが学ぶのは「フェルデンクライス メソッド」

 

人間の赤ちゃんの発達過程、人類の進化、人間の神経構造、日常の動作などの

<身体の動き>を通じて気づきを高めるメソッドです。

 

創始者モーシェ・フェルデンクライス博士が解剖学、生理学、心理学の知識をもとに人間の動きのパターンを研究し、1940年代後半に完成させました。現在、世界中のスポーツ選手、演劇家、芸術家、音楽家にとどまらず心理学、カウンセラー、理学療法士がそのメソッドを学んでいます。

 

さて、なぜあなたがこのフェルデンクライス メソッドを学ぶ必要があるのか。それは

 

「触れてあげたい」という気持ちを満たしつつ、

確実にクライエントを助けることができるからです。

 

フェルデンクライス メソッドでは、ストレスによる体調不良、感情の不安定、トラウマなどは<脳が興奮>している<状態>がいつまでも続いていることで起こる、と考えます。ですからクライエントを助ける方法として「脳の環境を整える」「脳の興奮を休める」アプローチをしていきます。具体的には次の3つのプロセスからなっています。

senaka

呼吸を整える

neru

身体を意識する

ashi

筋肉の興奮を落ち着かせる

これらを統合するためにマイクロムーブメント=微細な動きを体得していきます。

 

そして講師はご存知・百武正嗣先生(日本フェルデンクライス協会理事)。

 

ただのフェルデンクライス メソッドワークショップでは終わらないと思いますよ!

あなたがこのセミナーに参加すると・・・

  • osusume_checklist
    「触れてあげたい」という気持ちを抑圧せず、あなたらしくいられます。
  • osusume_checklist
    クライエントにとって意味のある接触ができるので、「触れていいのか」という葛藤が無くなります。
  • osusume_checklist
    あなたがゲシュタルト療法家なら、より身体にアプローチする方法でクライエントを助けられます。
  • osusume_checklist
    学びながら自分の身体が良い状態になる体験は、あなたにフェルデンクライス メソッドの効果を確信させます。
  • osusume_checklist
    フェルデンクライス メソッド実践者としての百武先生から、今までにない新たな気づきが得られます。

百武先生のゲシュタルトワークの秘密かもしれない ワークショップへのお誘い

「あなたの背中に触れていい?」

そのように許可をもらって、百武先生はクライエントに触れることがある。ゲシュタルト療法のワーク中のことだ。感情があふれてきたクライエントに大きな呼吸を促し、自分は背中に手を当てているだけのように見える。何か特別なことをしているようには思えないが・・・。そうこうしている内にクライエントの呼吸が落ち着いてきた。百武先生の手の動きが小さくなっていることからそれが分かる。

 

またあるとき。人のワークを見ていて動揺が押さえられなくなった参加者をイスに座らせると、「足に触っていい?」。許可をもらって両足の位置や足裏がどのように床を踏んでいるかを調整している。・・・だんだん落ち着いてきたようだ。これは何をやっているのか? ゲシュタルト療法の何かの技法なのか? 百武先生に訊いてみた。

momof04

「フェルデンクライス メソッドだよ」

ああこれがうわさに聞いていたアレか。身体を整えることで精神にアプローチするフェルデンクライスは「心と身体は一つのもの」とするゲシュタルト療法と相性は抜群だろう。もしかしたら百武先生のワークの秘密かもしれない。

 

実際カウンセラー業界やサイコセラピスト業界(?)は身体へのアプローチを過小評価しているのではなかろうか。身体が良い状態でなければ柔軟で現実的な判断ができるとは思えないし、正しい姿勢や深呼吸ひとつで気分を変えることもできる。私たちはクライエントを援助するために、コチラ方面でできることはまだまだたくさんあるに違いない。

 

というわけで一つ、百武先生、フェルデンクライス メソッドのワークショップをお願いできませんか?

momof03

「ああいいね、最近やってなかったからそろそろやりたいと思ってたんだよね」

私たちが開催する初めてのフェルデンクライス メソッドワークショップです。私も楽しみにしています。

チーム医療ラーニング 佐々木

セミナー概要

ビデオ撮影について

このワークショップは、DVD/インターネット配信教材制作のためにビデオ撮影を行います。
百武先生の撮影が中心ですが、皆様のエクササイズ風景なども収録したいと思っています。

そこで、DVDへの収録の可否を含めた「受講スタイル」をお選びください。

 

  ビデオ撮影の可否 レクチャー受講
参加者同士のエクササイズ
百武先生の
デモンストレーションの相手
DVD教材進呈
スタイルA
スタイルB 不可 × ×

 

【スタイルA】はビデオ撮影「可」です。

・百武先生がエクササイズのデモンストレーション(見本)を行う場合、その相手をすることができます。
・体験の分かち合いや感想、質問を収録させていただく場合があります。
・DVD教材が完成した際には進呈いたします。

 

【スタイルB】はビデオ撮影「不可」です。

・映像に写り映り込まない場所をご案内します。
・映像に写り込んだ場合でもモザイク処理等を行い、DVD/インターネット教材化します。

講師

momotake

百武 正嗣(ももたけ まさつぐ)

日本フェルデンクライス協会 理事
日本ゲシュタルト療法学会 理事/スーパーバイザー
ゲシュタルトネットワークジャパン(GNJ) 理事長

日時

1日目:2018年11月17日(土)10:00~17:00
2日目:2018年11月18日(日)9:30~16:00

会 場

タカギワビル1F
〒131-0045 東京都墨田区押上2-3-5
(東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄浅草線 「押上」駅下車 徒歩3分)

takagiwa

その他

本セミナーは臨床心理士資格更新ポイントを申請予定です。
参加者6名以上のセミナーで、臨床心理士が30%以上かつ5名以上の場合に申請します。

同意書について

ワークショップご参加者には「セミナー/ワークショップ参加にあたっての同意事項」と「ビデオ収録にあたっての承諾事項」のご確認をお願いしております。確認書をダウンロードしていただき、記入日と氏名をご記入のうえ開催当日の会場にてスタッフにお渡しください。

開催について

開催2週間前の時点で、最少催行人数に達しない場合、開催を中止することがございます。
お申込みいただいた方には、ご連絡の上、お支払済みの参加費を全額返金いたします。

お申込みについて

参加費

【スタイルA】ビデオ収録「可」

早期割引 10%オフ

35,640円 (税込)

  • 2018年9月18日(火)まで

通常

39,960円 (税込)

【スタイルB】ビデオ収録「不可」

早期割引 10%オフ

38,880円 (税込)

  • 2018年9月18日(火)まで

通常

43,200円 (税込)

お申込みの流れ

お手続き

★ページ下部の【カートに入れる】ボタンをクリックしてお申込みください。

★お申込はお席がある限り直前まで承ります。

★お申込の受付は定員になり次第終了いたしますが、その後は「キャンセル待ち」を承ります。

受付完了メール

★自動返信にて、受付メールをお送りいたします。

★その後、クレジットカード決済もしくは銀行へのご入金を確認次第、改めて受付完了メール、デジタルチケット(受講証)メールをお送りいたします。

★郵送物はございません。

セミナー当日

★会場受付にてお名前をお申し出ください。

★メールにてお送りするデジタルチケットは保管用のため、印刷または会場での提示の必要はございません。

キャンセル 締め切り

ご入金後にキャンセルされる場合、2018年11月12日(月)までに必ずご連絡をお願いします。
返金手数料【本体 1,000円+消費税】を差し引き残金をご返金します。
この期日を過ぎた場合は、ご参加費のご返金は致しかねますので、代理の方のご出席をお願いいたします。

お支払い方法

セミナーはクレジットカード決済または銀行振込となっております。

【クレジットカード決済】

【銀行振込】

指定の口座までお振込みください。
(お申し込み時の自動返信メールでも振込先口座をご案内いたします)

りそな銀行 大塚出張所(店番313)
口座番号:(普通)1344812
口座名義:株式会社チーム医療ラーニング

※銀行振込手数料は各自ご負担下さい。

お願い

・セミナー会場での録音やデジタルカメラ・ビデオカメラなどでの撮影はお断りします。
・コース中はノートパソコンなどデジタル機器への入力をご遠慮ください。

¥39,960¥43,200 (税込)

解除