TEL 03-3945-0771

キレる私をやめたい & 私を縛る親との関係から自由になりたい

~ゲシュタルトセラピーワークショップ by 岡田法悦&田房永子~

  • 2017年8月26日(土)10:00~18:00
  • 2017年8月27日(日)9:30~17:00
hayawari_icon_b

2017年6月26日(月)まで

rinsyoushinrishi_icon_b
menkyo_icon_b

ゲシュタルトの岡田先生 & 『キレる私をやめたい』の田房先生 コラボワークショップ

このワークショップでは「キレる私をやめたい」「私を縛る親との関係から自由になりたい」といった悩みをテーマに、ゲシュタルトセラピーの理論とスキルを活用して対応していきます。

講師は、ゲシュタルトセラピーのファシリテーターである岡田法悦先生。

そして、ゲスト講師として、『キレる私をやめたい』『母がしんどい』の著者である田房永子先生をお招きします。

田房先生は岡田先生のゲシュタルトセラピーで「キレる私」をやめた実体験をもとに著書を書き上げました。

両先生が「キレること」「親との関係」で起きていることの背景を解説し、対処法の実習を行います。

そして、岡田先生と参加者の方が個々に抱えている悩みに対して個人ワークも行う予定です。

過去から引きずっている感情が、キレるという形に!

「キレること」「親との関係」の悩みに対して、それに対処する有効な情報や方法を見つけることは簡単ではありません。

実際に、田房先生も、そういった問題を経験され、紆余曲折しながら、ゲシュタルトセラピーと岡田先生に出会いました。

しかし、その出会いによって、過去から引きずっている感情、特に母親への怒りが勝手に動きだして、それが周りの人へのキレるという形に出てきてしまっていたことに気づいたのです。

そして、心の傷を癒し「キレること」をやめることができました。

そのため、今回のテーマに対して、岡田先生のゲシュタルトセラピー、田房先生の体験談をご紹介させて頂きます。

自分を縛っている親との関係性に気づき、完了させていくために!

ゲシュタルトセラピーは、アメリカで開発された心理療法です。

このセラピーでは「未完了な問題」と呼ぶものがあります。

過去に何かしらインパクトに残る体験があったとき、十分に自分の気持ちや思いを表現できなかったときに、それが自分の中に残ってしまう。

そして、今の生活の中にも、何かしらの影響を及ぼしてしまうものとして考えています。

多くの場合、幼少期の体験、親との体験などです。

なぜなら、人は幼少期の頃、親から拒否されると生きていけないと感じているため、親からの言語的・非言語的なメッセージを受け入れて、自分の生き方を決めていくと言われているからです。

また、親との関わりの中で「言えなかったこと」、「できなかったこと」などは「未完了な問題」として、大人になっても自分を縛る生きづらさとして影響を及ぼしてしまうからです。

ゲシュタルトセラピーでは、過去の記憶の中にある出来事を再体験して、「今、ここ」の自分として、何をしているかに注意を向けます。

そして、当時感じていた自分の本当の思いや感情、自分を縛っている親との関係性に気づき、「未完了の問題」を完了していくプロセスを行っていきます。

セミナー概要

講師

岡田法悦先生

岡田 法悦(おかだ のりよし)
ゲシュタルト・インスティテュート株式会社 代表取締役
(社)日本産業カウンセラー協会認定シニア産業カウンセラー/
キャリアコンサルタント技能士

講師

田房永子先生

田房 永子(たぶさ えいこ)
漫画家・ノンフィクションライター
2000年「マンガエフ」にて漫画家デビュー。
2012年『母がしんどい』(KADOKAWA)で「毒親」について言及し、発売直後から大反響を得る。
『キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻をやめるまで~』(竹書房)内で、ゲシュタルト療法を受けた時の エピソードを紹介している。

日時

2017年8月26日(土)10:00~18:00
2017年8月27日(日)9:30~17:00

プログラム

  • ●対談:岡田先生と田房先生の経験談
  • ●キレるについて
    • ▽岡田先生のレクチャー
    • ・キレる仕組み
    • ・状況と心
    • ▽田房先生のレクチャー
    • ・心にピントが合う3つの方法
    • ▽エクササイズ
  • ●親子関係について
    • ▽岡田先生のレクチャー
    • ・親との関わりが、どう自分の生き方に影響してくるのか?
    • ・幼少期の親子関係が、どう今の自分に影響してくるのか?
    • ・どのようにしたら解消できるのか?(ゲシュタルトがどう効果的なのか?)
  • ●ゲシュタルトのワーク
    • 希望者の方には、個々に抱えている悩みに対して岡田先生と個人ワークを体験していただきます。
  • ※田房先生の講演は1日目のみの予定です。
  • ※間に休憩をはさみます。
  • ※昼食は各自でご用意ください。
  • ※内容は変更、追加される場合もあります。

ビデオ撮影 について

このワークショップは、DVD教材制作のため、ビデオ撮影をさせて頂きます。
●講師の収録が中心となります。
●ビデオ収録をご承諾して頂いた参加者の様子・フィードバック・デモンストレーションなども一部収録させていただきます。
ただし、ワークショップ中の個人ワークに関しましてはビデオ収録は行いません。
●ビデオ収録をご承諾いただかない場合でも当ワークショップへのご参加に支障はありません。
収録時に映像に写り映り込まないよう配慮し、また万が一映像に写り込んだ場合には、モザイク処理を行います。
●ビデオ収録(DVD教材化)をご承諾頂いた方には、DVD教材(仮:キレる私をやめたい実習編)が完成した際にプレゼントさせて頂きます。

会 場

品川区総合区民会館 きゅりあん 5F 第2講習室

〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1

その他

本セミナーは臨床心理士資格更新ポイントを申請予定です。

参加者6名以上のセミナーで、臨床心理士が30%以上かつ5名以上の場合に申請します。

同意書について

セミナーご参加者には「セミナー/ワークショップ参加にあたっての同意事項」と「ビデオ収録にあたっての承諾事項」のご確認をお願いしております。

お申込後、以下の様な関係書類をお送りしますので、記入日と氏名をご記入いただき、開催当日のセミナー会場にてスタッフにお渡しください。

お申込みについて

参加費 【予約前納制】

早期割引

38,880円 (税込)

  • 2017年6月26日(月)まで

WEB申込

43,200円 (税込)

電話・FAX・郵送

45,360円 (税込)

メンタルヘルス協会 会員

38,880円 (税込)

  • (40ポイント取得可能)

お申込みの流れ

お手続き

★ページ下部の【カートに入れる】ボタンをクリックしてお申込みください。

★お申込はお席がある限り直前まで承ります。

★お申込の受付は定員になり次第終了いたしますが、その後は「キャンセル待ち」を承ります。

受付完了メール

★自動返信にて、受付メールをお送りいたします。

★その後、クレジットカード決済もしくは銀行へのご入金を確認次第、改めて受付完了メール、デジタルチケット(受講証)メールをお送りいたします。

★郵送物はございません。

セミナー当日

★会場受付にてお名前をお申し出ください。

★メールにてお送りするデジタルチケットは保管用のため、印刷または会場での提示の必要はございません。

キャンセル 締め切り

ご入金後にキャンセルされる場合、2017年8月16日(水)までに必ずご連絡をお願いします。
返金手数料【本体 1,000円+消費税】を差し引き残金をご返金します。
この期日を過ぎた場合は、ご参加費のご返金は致しかねますので、代理の方のご出席をお願いいたします。

支払方法

セミナーはクレジットカード決済または銀行振込となっております。
銀行振込をご希望の場合は、下記の口座までご入金ください。
お送りする返信メールでも振込先口座を申し上げます。

りそな銀行 大塚出張所(店番313)
口座番号:(普通)1344812
口座名義:株式会社チーム医療ラーニング
※銀行振込手数料は各自ご負担下さい。

お願い

セミナー会場での録音やデジタルカメラ・ビデオカメラなどでの撮影はお断りします。

当日申込

セミナーのお申込みは事前の予約受付を原則としております。

従って、当日直接のご参加はお席がある場合は受け付けますが、参加費は当日価格の47,520円(消費税・資料代込・本体44,000円)になります。あらかじめご了承下さい。

「株式会社チーム医療」の心理療法・コミュニケーション関連の事業は、100%子会社である「株式会社チーム医療ラーニング」を通じて提供して参ります。

平成29年7月以降のセミナー・DVD教材などのご利用は、改めて「株式会社チーム医療ラーニング」の「マイアカウント」をご登録のうえ、お申込みください。

¥38,880 (税込)

在庫切れ

×