TEL 03-3945-1933 10:00~16:00(木・土・日・祝日除く)

無料カウンセリング カウンセリングのガイドラインについて

1.同意内容をご確認ください

クライアントからは、申込時に同意事項に同意を得ています。 カウンセラーとして同意事項をご確認ください。
同意できない場合には、カウンセリングのご提供をご辞退ください。 

同意事項ページはこちら

 

2.基本原則をご確認ください

以下のことを本サービス・カウンセリングの基本原則としていることをご理解ください。

・クライアントを人間として尊重する
・クライアントからの合意を得る、クライアントの自己決定を尊重する
・カウンセラーの知識とスキルの範囲内で、クライアントに寄与する
・クライアントを傷つけない、傷つけるようなおそれのあることをしない
・クライアントの秘密を守る
・クライアントを利己的に利用しない

 

3.弊社との関わりと連絡について

以下の様なことがありましたら、弊社の専用Eメールアドレスにご連絡ください。

▽同意事項関連について

・カウンセリングの回数を、事前の回数から変更する場合
・クライアントから中止の申し入れがあった場合
・「カウンセリングの中止と対象外」に該当すると判断したケースの場合
 →その際、次回以降のセッションの中止をクライアントに伝えください。

・直接クライアントに中止を伝えづらい場合、或いは、判断に迷う場合
 →必要な判断を弊社で行い、弊社からクライアントにご連絡をします。

・クライアントに、本格的なカウンセリングが必要な精神状態にある可能性が高いと判断した場合
 →弊社からクライアントに有償カウンセリングのリファーをご紹介することが可能です。
  クライアントが望むのであれば、その旨、クライアントに伝えて頂いてもかまいません。
  弊社からクライアントにリファー先をご紹介します。

▽その他

・カウンセラー情報の内容を修正したい場合
・何かしらのご事情で、カウンセリングを中止にしたい場合
・その他、クライアントとの関わり、もしくは弊社のシステムや仕組みで、お困りのことがあった場合

▽弊社の専用Eメールアドレス

info@iryo.jp

■弊社とスタッフの情報!

直接お会いしたことがない方、今回初めての方もいらっしゃるかと思います。

「Web上だけでしか御社のことは知らず、スタッフの方がどういった方々なのかがわかると、より安心して活動に参加できると思います!」

とご意見を頂きました。

確かにその通りです。

しかも、この外出自粛の中、直接お会いすることもできません。

短い間ですが、一緒にお仕事をするうえで、私たちのことを知っていただければ、少しはご安心できるかと思いました。

なので、突貫で我々の情報も載せました!

<チーム医療ラーニングと、そのスタッフのこと>

4.確認・同意、必要事項をEメールにてご連絡ください。

上記1~3の内容をご確認いただき、同意できる場合には、弊社からの自動返信メールに、 同意の旨と以下の情報をご入力のうえご返信ください。
返信メールを頂いたことで同意していただいたと判断させて頂きます。

名前 今回、カウンセリングをするにあたってのカウンセラーのお名前をご連絡ください。
性別 カウンセラーの性別をご連絡ください。
写真 カウンセラー一覧ページに掲載したい場合には送付をお願いします。
*Skype名 既存のものを公開したくない場合には、新しいものをご用意ください。
Skype通話方法 音声通話のみをご希望の場合には、その旨お伝えください。
クライアント性別 クライアントの性別を限定したい場合には、その旨お伝えください。
セッション回数 1クライアントに行う希望セッション回数(最大3回まで)をご指定ください。
1セッションの時間  45~60分の範囲でご指定ください。
可能な日時 可能な曜日、日付、時間帯などをご指定ください。
*期間 カウンセリングを提供できる期間があればご指定ください。
*人数 カウンセリング期間中に同時に受け持てるクライアント人数をご指定ください。
プロフィール1 コロナ前の段階で、普段やっている活動(仕事)、過去にやってきた活動(仕事)は?
(できる限り心理やカウンセリングに関わる活動において)
プロフィール2 心理やカウンセリングに関りをもった経緯や理由は?
プロフィール3 なぜ、今回のコロナ騒動のなかで、無償ボランティアを行おうと思ったのか?
プロフィール4 今回のカウンセリングで、クライアントとどんな風に関わっていきたいか?
そして、クライアントにどんなものを提供していきたいか?
プロフィール5 その他、自由欄
なんでもよいです。例えば以下のようなもの。
 ・もっとご自身のことを知ってもらえるための情報
 ・クライアントの方との距離を縮められる情報(親しみを感じる情報)
 ・趣味、好きなこと、最近夢中になっていこと
 ・最近の生活状況
 ・普段の家族や友人との関わり
 ・ペットとの関わり 
 ・載せたい写真もあれば添付ください
マークのあるものはカウンセリング申し込みページに掲載しません。

5.今後の流れ

①事前確認

弊社スタッフとSkypeの接続確認を兼ねて、専用WEBページの情報の確認、ご質問の受付など簡単なご挨拶を交わす予定です。

②待機時期

クライアントの募集を行います。
人数が集まらなった場合には、本サービスを中止にする場合もございます。

③確認と日時調整

弊社からEメールで、カウンセリングを希望するクライアントの以下の情報をお伝えします。
ご確認いただいたうえで、弊社にEメールでご返信ください。

・お名前
・性別
・簡単な主訴
・可能日時

④Skype名と日時の連絡

カウンセラーとクライアントに以下の情報をEメールにてお伝えします。

クライアントのお名前
クライアントのSkype名
カウンセラーのお名前
カウンセラーのSkype名
調整できそうな日時

⑤クライアントと日程の調整

Skypeチャットにて、クライアントと初回の日時を調整してください。
初回の日時が決まったら、③で送った弊社からのEメールにご連絡ください。
*日程的に余裕がなかった際は、事後報告(⑦の報告メール)でかまいません。

⑥クライアントとSkype接続

調整した日時にクライアントとSkype接続してください。

⑦自己紹介とアイスブレイク

初回のセッション時には、互いの自己紹介とアイスブレイクをお願いします。
両者の距離を縮めるのが目的ですから、やり方は皆さん各自のものでかまいません。
以下、アイスブレイクの一例として掲載します。

(1)呼ばれたい名前の確認
   カウンセラー → クライアントの順でお願いします。

(2)自己紹介
   以下のような自己紹介をしてください。

   内容はあまり個人情報に踏み込みすぎず、それでいて互いのことがオープンになるものなら可。

   もし、クライアントが言いたくないと思う場合には、無理をしないようにとお伝えください。
   カウンセラー → クライアントの順でお願いします。
   ・このサービスを知ったきっかけは?
   ・なぜ、このカウンセリングを行おうと思ったのか?(カウンセラーのみ)
   ・住んでいる都道府県は?
   ・普段、何やっているのか?
   ・趣味・夢中なものは?

(3)最近、嬉しかったこと
   ここ最近でちょっと嬉しかったこと、楽しかったことなどを互いに3分ぐらいでお話してください。
   思いつかなければ、ここ最近でなく期間を延ばしたり、今後のことで楽しみなことでもかまいません。
   楽しい話題を話し、距離を縮めることが目的です。
   カウンセラー → クライアントの順でお願いします。

⑧セッション前の説明と同意

初回のセッション時には、以下のことを行ってから、セッションを始めてください。

・クライアントが同意事項を読んだかを確認してください
・同意事項の中にあることで、カウンセラーとして強調したいことがあれば、それをクライアントに伝えてください
・同意事項の中にあること以外で、カウンセラーとして別途追加して同意してほしいことがあれば、それをクライアントに伝えてください
・クライアントからの質問があれば、それを受けつけてお答えください
・改めて、クライアントからの同意を得てください

クライアントには、自由意思で同意する、あるいは拒否する権利を保障し、クライアントに決めてもらってください。
同意が得れない場合には、無理にカウンセリングをする必要はありません。その場合は、お断りください。

⑨セッション後

次回のセッションがある場合には、クライアントと日時を決めてください。
各セッションが終わった旨を、弊社の専用Eメールアドレスにご連絡ください。

・クライアント名
・セッション回数名
・次回のセッションがある場合には、その日時
・その他、コメント、確認、質問など

⑩クライアントのコメントを送信

予定していたセッション回数の終了後、弊社からクライアントにカウンセラーに対するコメントを依頼します。
その返答があり次第、弊社からEメールにて、クライアントのコメントをカウンセラーに送信します。

 

以上